ケイ素のちから

水晶の力。老化を遅らせ、血流や皮膚を始め様々な体の悩みを解決する、活性珪素水溶液。体験談とともに珪素のパワーについて解説します

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「からだ天国」という初めての植物性ケイ素水溶液サプリ


からだ天国」という植物性ケイ素サプリが2014年に登場しました。もみ殻を高温で焼いて抽出したケイ素を水溶液です。

原材料が100%植物性で安心なだけでなく、粒子が細かいので吸収率も非常に高いとのこと。

しかもグラム単価が割安。

ケイ素水溶液(濃縮液)は、これまでも毎日飲んでいる人たちから、いろんな生活習慣病やアレルギー体質などの症状改善の声があがり、特に、糖尿病でインスリンが不要になるほど血糖値が下がったという話をよく目にします。


ウモプラスでは血液サラサラ効果のためか、高血圧や糖尿病の高血糖が改善されたというレビューをいくつも見かけましたが、より細かいケイ素粒子が濃縮された水溶液であれば、もっと少量、あるいはもっと短期間で効果が実感できるかもしれません。

ただ、「からだ天国」まだ発売から日が浅いので、購入者レビューが積み上がるのはこれから。実績を重視したい人はとりあえずウモプラス、割安の新製品に期待する人はからだ天国を選べばいいかもしれません。

からだ天国が別の意味で理想的だと思うのは、蓄積される一方であったお米のもみ殻を廃物利用して作られるということです。テレビでその様子が放送されたのですが、こちらに録画があります。



もみがら研究25年の川村弘一博士(バイオシリカ研究所)が開発したのが、イネ籾殻由来アモルファスシリカ。

それが、このような飲みやすい水溶液になりました。

からだ天国【ケンコウアイ】



ケイ素水溶液は、これまでウモプラスのような鉱物系原料のサプリしかありませんでした。

シシリシアのようなゲル状なら植物性原材料ですが、水のようにサラサラではないため、使い方に限界がありました。

シリカコンプレックスも、単価が安いため、コスパのいい植物性ケイ素のタブレットでしたが、噛み砕いて飲むタイプなので、吸収率に限界がありました。爪が割れにくくなったなど、骨の強化に関係するレビューはありましたが、血液サラサラという声はあまり見かけませんでした。

からだ天国は、安心の植物性サプリを、水や好きな飲物に入れて、一日何度でも飲めるという点で理想的かもしれません。

ケイ素サプリメントの選び方

こちらに、ウモプラスを含む各種のケイ素サプリメントをまとめて紹介しました。

 ケイ素サプリメントの選び方

本来、食物や水から摂ることが理想ですが、不足分を補う場合、植物性の錠剤などは3000円ぐらいで3~6ヶ月分入手でき、また、水溶性サプリほど迅速に吸収できない分、自然な吸収と排出ができます。

こういうタブレットと組み合わせた場合、ウモプラスのような高額サプリも1年以上持たせることが可能です。(ただし、症状によっては迷わず多めに摂ることが必要な場合もあります。)
リンク・ブックマークの追加
植物性ケイ素水溶液「からだ天国」
Umo活性ケイ素水溶液
トピック一覧
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
reachWORD
  • 無料SEO診断
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。