ケイ素のちから

水晶の力。老化を遅らせ、血流や皮膚を始め様々な体の悩みを解決する、活性珪素水溶液。体験談とともに珪素のパワーについて解説します

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケイ素で肺がんを克服した例

民間療法、特にケイ素の摂取によって、末期の肺がんを克服したと思われる体験談について、最初にサンプル購入したときについてきたコピーが見つかりました。anemone (アネモネ) 2010年 07月号。(18周年記念特別仕様の表紙。記事ページはクリックで新規タブ拡大表示。フチなし印刷OK)

anemone アネモネ2010年07月号表紙ガンを克服したケイ素(anemone 2010 Jul p43)ガンを克服したケイ素(anemone 2010 Jul p42)
飲食物からの放射能摂取も怖いですが、呼吸器から肺に入った場合、出口がないために吸着した核種がまわりの細胞に向って放射線を照射して傷つけ続けるといわれます。手術も手遅れと思われた末期症状の肺癌患者の細胞が完治したという話は、将来役に立つかもしれません。

福島第一原発の事故後、日本中にばら撒かれた放射性物質による被曝の脅威が蔓延する今、非常に重要な情報になるかもしれないと、ずっと検索していたのですが、とりあえず見つかったハードコピーから書き起こしシェアします。これはガンの対症療法というより、病気の根本治療の発想に結びつくものです。体にとって必要なものを摂り入れ、不要なものを除去する効果は、他の症状の場合でも注目すべきものがあります。(特に放射性物質との直接的関わりを示唆するものではなく、効果には個人差が出ます。)


まず、見出しと紹介文をのまま:
水晶のパワーで胸腺も松果体も活性化
神秘の元素「ケイ素」で酸化させない体作り

浄化力のあるパワーストーンとして、私たちになじみの深い水晶。その成分であるケイ素(珪素)は、私たちの健康に大きく影響することが最近わかってきました。
 人体の構成要素として不可欠であり、重要な働きをするケイ素の知られざるパワーについて、ケイ素研究と普及活動を行う金子昭伯さんに紐解いていただきました。

(お話◎金子昭伯さん 構成◎アネモネ編集部)


[本文引用ここから]
骨も血管も爪に至るまで、ケイ素によって守られている
 14年前、私は肺ガンになり、医師から余命3ヶ月という大変厳しい宣告を受けました。ところが、民間療法をいろいろ試した結果、4か月ぐらいで完治したのです。以来、「ガンで苦しんでいる人たちにとって役立つものを提供したい」と思うようになり、それが私のライフワークになりました。

今まで様々な健康食品やサプリメントなどを研究した中で、私が一番お勧めしたいのは「ケイ素」です。ケイ素は私たちにとって、とても身近な元素のひとつです。

皆さんは、ケイ素という言葉になじみはなくても、水晶はよくご存知のことでしょう。ケイ素は、あのキラキラと輝くクリスタル(水晶)を作っている元素なんです。

それは、本来私たちの体の中に存在しているミネラルですが、年を重ねると蓄積する力が失われていきます。その結果、肌や体の細胞に様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

しかし、ケイ素を体内に取り込むと、必要な活性酸素はそのまま残し、遺伝子を傷つけてしまう悪い活性酸素のヒドロラジカルだけをなくす働きをするんです。

 珪素は必須の微量栄養素のひとつでもあります。例えば、骨の育成に必要な栄養素といえば、多くの人がカルシウムと思うことでしょう。しかし、近年の研究では、ケイ素のほうが骨の成長維持に重要な役割をしていることがわかってきています。

 また、毛細血管は極めて細い血管にもかかわらず、なぜ丈夫なのかといえば、それはケイ素でできているからなんです。血管の全長は10万キロメートル。そのうち99%が毛細血管です。しなやかで丈夫な血管を作るためにも、ケイ素は欠かせない成分なのです。

 逆に、ケイ素が不足すると動脈硬化になります。その他、髪の毛や爪、頭皮など、人体に重要なケイ素ですが、水晶をいくら細かく砕いて摂取したところで、ケイ素は水に解けないため、体内に吸収することはできません。

そこで、吸収できるように作り出されたのが「水溶性ケイ素」です。6年前に出会ってからというもの、私はその素晴らしさを多くの方々に知ってもらうために、全力で普及活動を行ってきました。

 水溶性ケイ素は、次のような方法で作り出します。まず、二酸化ケイ素(SiO2)を多量に含む水晶石を溶解釜に入れ、1650度の高温で8時間以上焼き続け、ガス化させます。その後、特殊な方法でガスの中から不要物質を取り除けば、純粋なケイ素の結晶ができます。この結晶を純水に溶解したものが「水溶性ケイ素」なのです。

薬品を使わず抽出されていますので、人体に安全無害(※)です。ケイ素は、体内にたくさん入っても、必要な分だけ吸収して不要なものは4時間ぐらいで排出されますから、摂り過ぎの心配もいりません。

※ここにご紹介している水溶性ケイ素の安全性の高さは、食品分析センターでも確認済みです。


腸内環境の浄化を促し、栄養の行き渡る体に
 では、ケイ素はなぜ人間の健康にパワーを発揮するのでしょう?

 その理由のひとつは、「ケイ素は強い抗酸化によって腸内環境を整える」からです。多くの栄養は腸から吸収され血管に入ります。しかし、腸内の環境が悪いと、侵入した発ガン性物質となる腐敗菌やウィルスを、白血球が退治できなくなります。

その結果、血液が酸化していき、様々な病気の原因になりかねないのです。

 つまり、腸に抗酸化力を持たせれば、万病を予防できるんです。ケイ素は強い抗酸化作用を持っているので、白血球だけでは負けてしまいそうな悪玉菌と戦ってくれます。ケイ素が加わると腸内環境がどんどん改善されていきます。

 もうひとつは、「ケイ素は血液循環を改善させ、免疫力を高める」からです。

 人体は腸から入った数々の栄養素によって生かされています。60兆個の細胞の新陳代謝に欠かせない栄養素を運ぶのは赤血球です。また、肝臓、腎臓、すい臓など各臓器も毛細血管の塊です。つまり、健康の維持には血液の健全な循環が必要なんです。

 私たちの体内には、溜まってしまった余計な脂があちこちにあります。これは実験で簡単に確かめられますが、油にケイ素を入れると、分解して乳化し、水のように変えてしまうんです。これは、ケイ素が油分を掃除してくれるということ。

 こうした作用で、血管内をはじめ、体じゅうの不要な油分やコレステロールなどを掃除してくれます。その結果、栄養素が行き届き、各臓器が正常な活動を行なえるようになり、本来の「新陳代謝のできる体」に戻っていきます。ケイ素の浄化力で血管内がクリーニングされ、血流が良くなるんです。

 もちろん、他にも素晴らしい点がいくつもあります。ケイ素は、人体の組織同士を繋げる触媒としての役割も担っているため、健康維持やアンチエイジングにも、様々な効果が期待できます。


胸腺と松果体を強めて、老化予防と直観力アップ
 人間の免疫力を支配しているのは「胸腺」です。赤血球の寿命は100日白血球は7日ですが、白血球は誕生して100日間は胸腺に存在してます。

その間、どういうウィルスがきたら、どういう」戦い方をすればいいか訓練しているんです。それから、血管中に入り7日で死にます。

老化現象が進むと、胸腺の大きさがだんだんと小さくなっていき、当然免疫力が低下していきます。

 胸腺を作っている素になっているのが、ケイ素。ケイ素が欠乏すると老化現象が始まってきたりしますから、日頃からケイ素を補えば、胸腺の老化予防と免疫力に役立ちます

 また、「松果体」は、脳内ホルモンのベータエンドルフィンという物質を出すところです。この物質が体内の痛みを感じる箇所に行き、痛みを緩和させます。しかし、松果体が老化すると、ベータエンドルフィンの作られる量が減ったり、痛みを感じる箇所まで行けなくなったりします。

 このうような松果体の組織を構成している成分がケイ素なのです。ケイ素をたっぷり取り入れると、松果体の働きが正常に戻っていきます。

 鳥は、行ったこともないところに、勘を頼りに飛んでいきます。これは、鳥の松果体が人間の倍くらいの大きさがあるからです。生物たちは元々、松果体だけで周囲を感知しながら何億年と生きていました。

人間の場合、元々持っていた松果体の機能を、頭脳や知能を発達させた分、直観力が衰えてしまいました。松果体がより活性化すれば、直観も冴えてくることでしょう。

ケイ素は様々な働きを備えていて、その地からはあらゆる生命が健康を維持するために必要不可欠です。水晶同様に、力強いパワーを私たちに与えてくれる元素なのです。
[本文引用ここまで]

いま健康であってもなかなか興味深い内容です。アンチエイジング目的であれば、錠剤サプリなどもっと経済的な製品もありますが、純度の高さや、水や油との親和性、また皮膚に直接塗布できる点では水溶性ケイ素ならではの利点があります。既に何らかの疾病でお悩みの場合、即効性の実感が早いようです。また、数週間や数か月で確実に体が変わってくることも実感する場合があります。(筆者はその両方を体験。)

Umoプラスより割安で安全性が高いと言われる植物性ケイ素サプリが2014年に登場しました。

からだ天国【ケンコウアイ】

コメントの投稿

秘密

   
リンク・ブックマークの追加
植物性ケイ素水溶液「からだ天国」
Umo活性ケイ素水溶液
トピック一覧
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
reachWORD
  • 無料SEO診断
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。